競馬予想.jpブログ

大阪北浜の投資系の会社が投資のロジック構築手法で競馬予想の投資ロジックを作成中です

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

騎手に関しtて

騎手に関してです。

2010年プロミネントジョッキーズトロフィー
国際騎手招待のレースで優勝したのはムーア騎手
世界最高峰の騎手です。

エリザベス女王杯スノーフェアリーを優勝に
導いたのは記憶に新しいですね。

さて、私は騎手と競走馬の関係を
主従関係・制圧関係・友人関係と
見ています。

主従関係とは馬にとっては騎手は主
その支持に従わなければならない、

さあ、こうするんだ騎手は勝つために
馬に指示をし、そして、馬は従う

馬は利口な動物です。主と認めるのは
よっぽどのことです。ムーアはそのカリスマ性
を持っているじゃないかなと思います。

続いて制圧関係、豪腕騎手とも呼べます。
ジャパンカップでいえば直線苦しがる
ヴィクトワールピサを3着に導いた
ギュイヨンにその姿を見ました。日本で
言えば小牧騎手や地方の戸崎騎手、関西の
川田騎手、無理にでも力で馬を走らせるタイプ
だと思います。

さて、最後に友人関係、これは武豊騎手
じゃないかなと思います。馬を元気付け
その能力を思う存分発揮させてあげる
パートーナーという感じです。決して
馬に限界までの無理をさせずに勝つ
そんな感じです。

さて新人のジョッキーは勝ち鞍が一定数
に達するまでは斤量減量の恩恵を受けれます。
彼らの使命は前々の競馬です。

しかし、反対にペース配分や競り合いなどに
なるリスクも充分にあります。

現在、減量騎手で私が注目しているのは関西なら
高倉騎手と国分恭介騎手、関東なら伊藤真騎手と
丸山元気騎手です。

彼らが乗ってきた馬は要注意です。


******************************************

競馬予想.JPでは土曜、日曜日に芝のレースを
厳選、5レースを選び出し三連複での予想配信を
無料で実施しています。

競馬予想.JP
からお申し込み下さい。
スポンサーサイト

| 騎手に関して | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。