競馬予想.jpブログ

大阪北浜の投資系の会社が投資のロジック構築手法で競馬予想の投資ロジックを作成中です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハルさんの教え3

<競馬予想.JP>
芝レース、三連複BOX買いの魅力を満喫

3.騎手

2010年6月現在、70勝もしている騎手も
いれば、1勝もあげていない騎手もたくさんいます。

プロ野球選手も一緒です。3割バターもいれば
1割にも満たない選手もいます。監督はどちらを
優先してゲームに出すか・・・一目りょうぜんです。


潜在能力が高く勝てる位置にいるうまには、それは
よい騎手に乗ってもらいたいものでしょう!!

騎手を決める馬主や調教師とって競馬は仕事なのですから。

4.競馬場と距離

日本一直線が長い新潟競馬場、コーナーのカーブが急で
直線に坂がある中山競馬場、右回り、左回り、スタート
地点による枠による有利・不利、これはすべて、スタート
してからの位置取りに関係します。スタートしてからの
位置取り、それが勝負の行方の大半を決めるといっても
過言ではありません。ハルさんはその判断は難しいが
その判断こそ、馬券がとれるかどうかの大きなファクター
であると教えてくれました。

5.馬場状態
開催初日の馬場、開催中旬の馬場、開催終日の馬場
良馬場、重馬場、不良馬場、仮柵など、レース展開を
予想するためには頭の中にたたきこんでおかねばならない
事です。

3.4.5の要素が能力の低い馬が能力の高い馬より
先にゴールする重要なファクターなのです。

| 記事一覧 | 15:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://star888158.blog11.fc2.com/tb.php/7-b06516b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。