競馬予想.jpブログ

大阪北浜の投資系の会社が投資のロジック構築手法で競馬予想の投資ロジックを作成中です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

競馬予想.JP 福島競馬・京都競馬の芝に関して

■□■□■□■□■□■□■□■□■□

競馬予想.JP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□

福島と京都の芝コースの特徴です。

最初に福島芝1200メートル戦は
結構多いので記載します。


2コーナーの一番奥からのスタートなので
枠順のいい・悪いはあまり関係しません。
スタートして200mぐらいで登り坂となり
3コーナーも緩やかなカーブなのでスピードは
極端に落ちません。

ということは逃げ馬の息の入りは難しいです。
逃げ馬がリラックスできる間がないという事です。


そうなると追い込み馬差し馬が有利ということに
なるのですが、直線が短く、全体的に平坦コース
のため、先行・逃げ馬・追い込み・差し馬の順で

先行する馬が有利ということです。特に福島巧者
といわれる馬がでるくらいですから、福島に実績
があるというより、福島の該当距離に実績がある
馬は要注意です。

再度言います。福島に実績がある馬ではなくて
福島の該当距離に実績のある馬ですよ。

配当は平穏ですが、福島の場合はとんでも無い馬が

2着や3着に入り、超高配当の場合があります。


京都の1200mも出て直ぐに登り坂ですが、3コーナ
のカーブまでの距離が短いので、けっこう激しい
先行争いになります。そのため、逃げ馬はもち時計
が無いとしんどいみたいですね。先行出来る馬で京都の
もち時計のよい馬が狙いです。

それと、前走のレース(今回休養明けや出遅れを除く)でのポジションが
直近5走のレース平均よりも後ろのポジションでの場合は、
調子下降を疑ってみて下さい。

調子のいい馬は、基本的に前々で競馬をするものです。今までは平均2番手
ぐらいで競馬をしていたのに前走では中団からの競馬をしているようなら
調子(精神状態を含む)が下降気味と取ることも私はあります。

| 競馬予想.jp 記事歴 | 12:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://star888158.blog11.fc2.com/tb.php/79-d05ab8c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。