競馬予想.jpブログ

大阪北浜の投資系の会社が投資のロジック構築手法で競馬予想の投資ロジックを作成中です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

競馬予想.JP エリザベス女王杯の予想2


■□■□■□■□■□■□■□■□■□

競馬予想.JP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□

エリザベス女王杯の出走表が出ました。
アパパネは3枠5番奇数番号となりました。


奇数番号の場合はゲイトに先に入らねば
いけないのはご存知ですよね。
その分偶数枠よりはゲート内での待ち時間が
長いから馬の性質によっては不利といわれています。



しかし、今回のエリザベス女王杯はミステリー小説
でいえば実に伏線の多いレースと思います。
その理由を挙げると

1.今回、外国から参戦する馬は2頭
ムーア騎手の乗るスノーフェアリーと

J.カステリャーノ騎手の乗るアーヴェイです。

この2頭ともJRA指定のレースを勝利している
ことから1着になれば9000万円の賞金とは
別に9000万円合計1億8000万円も獲得
出来るのです。





何でやね!!それぐらいのボーナスを出さないと
海外のいい馬は日本のG1には参戦しないのでしょうか?




不公平、そう思います。外国馬は2着・3着でもかなりのボーナス
が別途もらえるのです。
怒れ、武豊・怒れ蛯名そういいたいです。


また、J.カステリャーノ先週アメリカで大レースの後、4万大観衆の前で
ラフプレーをめぐり殴り合いの大乱闘を起こしました。YouTube
でも流れていました。

そのため、騎乗停止となりましたが、裁判所に訴え、日本での騎乗を
可能にしました・・・その真意は

高額の賞金でしょうか? 騎手としての名誉でしょうか?


どちらにしてもこの外国馬2頭は私の三連複購入方法のの9頭選択には外すことが出来ません。

また、この2年ほどはスローな逃げ馬の展開ですが、この2頭により

今年はレースが4コーナ手前で大きく変化するのではと思えてなりません。

外国勢の早めの仕掛けと私は見ますが、どうでしょうか?


日本勢で軸馬候補は能力数値からは

アパパネ・アニメイトバイオ・メイショーベルーガですが

やはり外国人騎手ののるサンテミリオンやヒカリアマランスも3着までなら怖いと思います。

私の考えに関しての皆様のご意見をいただけたら嬉しいですし、参考になります。

明日中には軸馬を含む9頭を決めたいと思います。



| 競馬予想.jp 記事歴 | 15:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://star888158.blog11.fc2.com/tb.php/89-8dff00b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。